ビットコインバブルを利用しろ。

ビットコインで堅実投資はできる。今こそビットコイン積立を始めよう。

【投資初心者におすすめ】ビットコインが上がる理由と賢い買い方

大暴騰による最高値更新テスラの爆買い3億人のユーザーを持つPayPalビットコイン決済開始。

 

ビットコインが再び注目される中「私も少し買ってみようかな」と思っている個人投資家の方も少なからずいると思います。

 

しかし、3か月足らずで5倍は「さすがにバブルなんじゃないか」と今買うことをためらっている人もまた多いと思います。

 

そんなあなたのためになぜビットコインは価格が上昇しているのか、そしてどのタイミングで買うのが最も賢いのかをとっても分かりやすく解説していきますね。

ビットコイン価格が上がる理由

理由1:発行枚数に上限がある。

ビットコインは日本円とは違い、明確に発行枚数が決まっています。

その枚数は2100万枚。多いと思うか少ないと思うかは意見が分かれるでしょうが、他の仮想通貨と比べれば圧倒的に少ないです

 

その性質上、お金というよりはどっちかというと金などの貴金属に似ていることから「デジタルゴールド」と呼ばれたりもします。

 

また、ビットコイン暗号でその価値を担保しているので、個人で保有している場合はパスワードを忘れたらウォレット(ビットコインを保存しているとこ。USBみたいなもの)から一生取り出すことができません。あ、取引所に預けていればその管理は企業がやってくれるので大丈夫ですよ!

 

かつてビットコインがめちゃめちゃ安かったころに何気なく保有していたビットコイン気づいたら何十億にもなっていたが、全く重要視していなかったからパスワードを忘れて何十億を失った。という事件も度々起こっています。

 

ビットコインは発行枚数に限りがあるので、無くなった分の補充などはされません。

という事は現在のビットコインはすべて発行されきっても2100万枚以下となるため、そういう事件が起これば起こるほど希少性が増して価格が上がるのです。

 

理由2:発行コストは年々上がっている

ビットコインの発行というのは、超ざっくり言うと「他人が行った取引の記録をチェックすることで世に出回っていない新たなビットコインが貰える」という仕組みになっています。

 

世に出回っていないビットコインが貰えたら2100万枚超えるじゃん。と思った方もいると思いますが、この2100万枚というのは「すべて発行しきったら2100万枚」という意味であり、今発行されているのは約1800万枚ほどです。

 

この「他人が行った取引の記録をチェックする」作業はものすごいハイテクなパソコンを準備し、膨大な電力を使って行わなければならないので、かなりコストがかかる作業なのです。

 

その上ビットコインには同じ作業で貰える額が年々下がるという鬼のような制度半減期」というものがあり、新たに1ビットコインを発行するコストは相対的に上がっていっているのです。

 

発行者は利益を得たいので、発行コストが上がればそのコスト以下で売ろうとせず結果的にどんどん価格を上げていきます。

 

理由3:コロナ過のインフレ対策

新型コロナウイル(以下新コロ)によって国民一人一人に10万円の給付金が渡されたり、GoToトラベルキャンペーンなどで観光業者や旅行者にお金を与えまくるなど、「どっからそんなお金出てきた?」と思うほど国が国民にお金をばらまいています。

 

これは何も日本だけの話ではなく、世界各国でこのような政策は行われています。

 

つまり、新コロによってお金は循環しにくくなりましたが、お金の絶対量は確実に増えているのです。

そういった状況で懸念されるのが「大きなインフレ」です。

 

日本円などの通貨は(やろうと思えば)無限に発行できるので、発行すればするほど通貨の価値は下がり、相対的に物の値段が上がります。

 

そうした今の状況において、上で説明したビットコインの性質はとても魅力的な「インフレ対策」となり得るのです。

 

実際にイーロンマスクをはじめとするアメリカの経営者や大手企業も「インフレ対策」として次々にビットコインを購入しています。

 

その他にも新興国通貨の暴落対策』や全世界で使用されている『PAYPALの仮想通貨支払いサービス開始』などの実需増加など、ビットコインが今後も上がり続ける要因は結構あります。

 

しかし価格の乱高下が激しいというのもまた事実であり、買った直後に暴落して大損したり、下落を待っていたら遥か彼方まで上昇してしまいもう今の価格には戻ってこないという事も十分にあり得ます。

 

そんなクセの強いビットコインを賢く買う方法をご提案します。

 

コインチェック

ビットコインの買うタイミング

ビットコインの下落・上昇を予想するのは非常に困難です。

価格の乱高下が激しいので一歩間違えれば大損します。

 

しかし、その予測不能な価格の乱高下にこそ真価を発揮する投資方法があります。

それが皆さんおなじみ「積立投資」です。

 

積立投資は堅実な投資というイメージが強いのでビットコインとはかけ離れているように思えますが、実際は価格の乱高下が激しいものほど効力を発揮する投資方法なので、ビットコイン投資には最適な方法だったんです。

 

なぜ乱高下が激しいものほど効力を発揮するかというと、積立投資は相場が高い時に少しだけ買って、低い時にたくさん買うことができるため一瞬一瞬の相場に左右されないからです。

 

「相場が低い時にだけたくさん買えばいいじゃん」とお思いの方もいるかと思われますが、冒頭で言ったようにビットコインの下落・上昇を予想するのは非常に困難です。つまり、今の価格が相場の高い時なのか低い時なのか誰にも分からないんです。

 

それが分かるのは過去を振り返った時だけなので、だいたいの人が「あの時買っておけばよかった」や「あの時買わなければよかった」となるんです。

 

しかし積立投資だと一定金額で買える分だけ買うので、過去を振り返った時に相場の高かったところでは少量しか買っておらず、相場の低かったところでたくさん買っているという事象が起きるわけです。

 

もちろんビットコインの価格が長期的に見て落ちていくと想定する人は積立投資すらしない方がいいですが、ビットコインは長期的に伸びると思うけど買うタイミングが分からないという方にはぜひともおすすめしたい投資手法です。

 

ビットコイン積立投資はコインチェックで簡単にできますよ。 

 

コインチェック操作がとても分かりやすくビットコインに投資する初心者には一番おススメです!

 

今は登録者が激増しているので、本人確認にかなり時間がかかっているみたいです。

登録しようと思っている方は早めに登録申請だけ済ましておくと相場に乗り遅れる心配は無くなりますよ!もちろん無料ですよ!

 

 下記リンクから行けばスムーズに登録することができます。

コインチェック

ちなみにURLが「https://coincheck.com」となっていなければ99%詐欺なので、今後コインチェックにログインする際はURLを気を付けてみてくださいね!(https://caincheck.comとか微妙にURLの違うサイトが存在します。それは詐欺です。)

 

登録方法はこちらの記事を見れば「うちのおばあちゃんでもできた」のでみなさんなら余裕でできると思います。

binancecoin.hatenadiary.jp

 

また、万が一の暴落への備えはしておいた方がいいので

その方法を知りたい方はこちら

 

binancecoin.hatenadiary.jp

 

では、皆さんに幸あれ。

 

 

f:id:SHIBATAAA:20210211185721p:plain